射出成形・金型設計・研究開発
Corporate Logo Mark


塗装レス・メタリック樹脂成形技術

Esthetic advantages

>> PDFダウンロード: :

日進工業では、弊社の配向制御技術を用い、高輝度メタリック樹脂で発生しやすい色調ムラなどの様々な成形不良を対策しています。 従来技術ではウエルドラインを解消することはできても配向を消すことはできず、非常に高額な装置を用い、高額なライセンス費用が必要となる技術しか存在していませんでした。 当社は、他には一切存在しない独自の技術を開発し、配向を解消することに成功した世界でただ一つのメーカです。 (「生産ロット」について、1個から上限なしで承ります) お客様が弊社にオリジナル色調の開発をご発注くだされば、商品の魅力アップをお手伝いできます! 部品であっても、お客様の製品に新たな彩りをもたらします!

・樹脂ペレットをメタリック色に染めて、射出成形で製作できます。
 ⇒金型から取出した段階でメタリック色調になっております。
・剥がれるという概念が無くなるため、塗装のオーバーコートなどの工程を無くせます。
 ⇒後工程で塗装せずに射出成形だけで部品が作れるため、コストパフォーマンスも高くなります。
・塗膜がないため、産業廃棄物にならず、リサイクル可能。
・塗装工程に必要なAir Compressor などの電力費がゼロ。
・塗装工程では、空気中に霧散した塗料を回収し処分する必要がありますが、その負担がゼロ。
・経年劣化などによって塗装が剥げる心配がなく、軽量化にも有利。
 

metalic

●メタリック着色樹脂に関するお仕事のご依頼・ご相談


1. 成形品の製造(金型製作よりご発注をお願いしております)
  *配向対策のために、製品設計の一部変更をお願いすることがあります。
2. ご希望色の開発(カラープレート製作からペレット製造販売)
  *オリジナル色調開発のご発注により、お客様の商品魅力アップに貢献できます!
    部品であっても、お客様の製品に新たな彩りをもたらします!
  *平均的に4週間~の納期設定でございます。
3. 試作用金型の製造販売
  *配向や材料特性検証のため大変好評につき、短納期は困難な状況です。
4. お客様保有の既存金型による試作検証

[塗装レス メタリックは安易なコストダウンではなく、付加価値向上のための技術です。]
メッキや塗装では角部や凹凸部、PL部などに不良が生じやすく、その対策への負担がかかります。 弊社は、メッキ・塗装業者様からその負担低減を依頼されたことがきっかけで、 メッキ・塗装に適した製品と、表面処理レスに適した製品の棲み分けを進めて参りました。 したがいまして、弊社はメッキ・塗装を否定するものではなく、 それぞれの得意領域を拡大することで射出成形品の付加価値向上を目的としております。


 

metalic metalic Color variation of paintless metallic plastics metalic metalic

 


 


 ホーム